フィリピンと日本の違うところ


私は、年に2回ほどフィリピンに行くのですが、毎回行って感じる事があります。

それは、時間の流れ方です。日本の時間の流れ方ってとても慌ただしいと思いませんか?

みんな朝からバタバタして電車に飛び乗り通勤してますよね。

なんか時間に操られているみたいですよね。

でもフィリピンの時間の流れ方ってすごく心地いいです。

私が今までフィリピンに行った中で、

て時間に操られている雰囲気が全くなく、

みんな自由気ままに暮らしている感じがします。

それにフィリピンは、貧困の差が激しい国です。

立派な家に住んで裕福な暮らしをしている人もいれば、

今にも壊れそうな家に住んで全くお金がない人だっています。

ボロボロの服を着た子供もたくさんいます。

そういう人たちでもとても幸せそうに暮らしています。

子供たちの笑顔はとてもキラキラしています。

日本では考えられないと思います。

日本人のほとんどが生活のために毎日仕事をして、それなのにお金がない、お金がないといっているような気がします。

それって、はっきり言ってお金にも時間にも支配されていると思います。

生きて行く上でお金は必要だと思います。でもフィリピンの人はお金がなくても幸せそうに暮らしています。

フィリピンの人って本当の意味で人生を楽しんでいるように見えます。

日本という国は一見豊かな国に見えますが、本当の意味ではとても窮屈な国なのかもしれませんね。

もし、今あなたが人間関係で疲れていたり、仕事のことで悩んでいるのなら、一度

フィリピンにぜひいって欲しいです。そしたら、いろんな事に気づかされるはずです。

あなたは何のために生まれてきたのか、あなたは今何をやるべきなのか。

ぜひフィリピンに行ってみてください。




Copyright © HIROTOsLIFEスタイル All Rights Reserved.