フィリピンのスゴイところ


私は年に2回フィリピンに行っているのですが、今回は、フィリピンのスゴイところについてお話しします。

まず1つ目は、渋滞がスゴイところです。

フィリピンは何十無休で渋滞しています。

日本では基本的に朝の通勤時と帰宅時に車の渋滞がよく発生すると思います。

フィリピンでは、夜中を除くその他の時間帯関係なく常に渋滞しています。

普通なら20分で行けるところでも1時間かかったりします。

フィリピンの社会的問題にもなっています。

渋滞を緩和させるためにフィリピンでは、

曜日毎に決められた数字が入っているナンバーは

車を使用できないようになっています。

なのでフィリピンから帰国する際は、飛行機に乗り遅れないために

余裕を持って行動しましょう。

2つ目は、ショッピングモールの数が多い、そしてバカでかい。

フィリピンは、ショッピングモールの数がとても多いです。

ショッピングモール同士が隣接していたり、私が知る限り

車で5分圏内にショッピングモールが4つあったり、

とにかく、こんなに必要なくない?

と思ってしまうぐらい数がめちゃくちゃ多いです。

それに、ショッピングモールのサイズがめちゃくちゃでかいです。

日本も大きなショッピングモールはありますが、比べ物にならないです。

ほとんどのショッピングモールがデカいですし、

広すぎて1日じゃまわる事はまず出来ないかと思います。

この前フィリピンに行った時、こんなにショッピングモールの数が

多いのに、更に新たなモールを建設中でした。

ここでフィリピンの豆知識をお伝えします。

フィリピンは年中暑い国なので、ショッピングモールや空港などの建物内は

冷房がガンガンに効いているのでめちゃくちゃ寒いです。

買い物目的じゃなく、涼みに来る人もいます。

何か羽織るものを持って行く事をオススメします。

それと、ショッピングモールの出入り口には

ガードマンが立っていて、モール内に入る時は必ず

バックの中身を調べられ、簡単なボディーチェックをされます。

セキュリティー面では日本よりしっかりしていますよね。

長々と喋りすぎたのでこの辺で終わりにします。



Copyright © HIROTOsLIFEスタイル All Rights Reserved.